Double surgery

二重手術の基礎知識

多くの女性が憧れるパッチリとした二重瞼は、大阪で二重手術を受けることで叶えることが出来ます。二重手術には大きく分けて二つの方法があります。二重手術によって理想的な二重瞼にしたいと検討されている方は特に、知っておくべき基礎知識をご紹介します。
【埋没法】まぶたの皮膚に1mmほど穴を開けて糸を通して埋め込んで二重にする手術法です。比較的痛みや腫れが少なく、腫れや内出血などは1週間ほどで収まります。手術時間は10~20分ほどですので、気負いなく受けられることが出来るため、プチ整形として人気のある手術法です。糸が切れてしまえばまぶたは元に戻りますので、永遠に二重瞼でいられるという手術法ではありません。また、糸の結び目がまたまぶたの表面に凹凸のような状態で見えてしまうことがあります。
【切開法】埋没法よりもしっかりと二重まぶたにすることが可能ですが、費用は埋没法よりも高額です。また、皮膚を切開するため腫れや内出血など術後に皮膚が回復するまで時間がかかりますので、しばらく傷跡が目立ちます。個人差はありますが、皮膚が回復して二重が完成するまでに3ヶ月ほどかかります。そして、切開法で二重にした場合は、元のまぶたに戻すことは出来ません。

トピックス

  • 二重手術の基礎知識

    多くの女性が憧れるパッチリとした二重瞼は、大阪で二重手術を受けることで叶えることが出来ます。二重手術には大きく分けて二つの方法があります。二重手術によって理想的な二重瞼にしたいと検討されている方は特に、知っておくべき基礎知識をご紹介します。…

    MORE

  • 全切開二重手術をしました

    私は4年前に大手美容クリニックにて二重まぶたの全切開手術をしました。全切開は埋没法に比べ一生モノとは言われていますがカウンセリングをしてみると、やはりデメリットも多いことがわかりました。プチ整形とは違いメスを使った手術になるので、手術後…

    MORE

TOP